このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

脂肪吸引(頬・あご)

特長

極細のカニューレ
(吸引管)で
繊細な仕上がりに
痛み軽減・吸引後の
たるみ・凸凹の
心配なし
最新脂肪吸引
ベイザーリボ2.2導入

えら張りなどではなく、頬やあご下周りに脂肪がついてしまい顔が大きく見える場合には、脂肪吸引が効果的です。当院では極細のカニューレを使用し耳の裏側やあご下から吸引を行うため、痛みも少なく傷跡の心配もありません。

適応症状・部位

  • 二重あごを改善したい方
  • 引き締まった小顔になりたい方
  • 頬の膨らみやあご下の脂肪が気になる方
  • ぽっちゃり、丸顔をシャープな輪郭にしたい方

複数部位セットもご用意しておりますので、ご相談ください。

当院の脂肪吸引の違い

2013-12-20_182713.jpg

頬の余分な脂肪が原因で太って見えたり、大きな顔に見えることがコンプレックスとなっている方は多くいらっしゃいます。 顔周りはダイエットでは脂肪が落ちにくい箇所でもあります。そんな厄介な部分の脂肪は脂肪吸引で除去することで、すっきりとした小顔になることができます。

最新の脂肪吸引ベイザーリポ2.2

当院では最新型の脂肪吸引ベイザーリポ2.2※を導入しております。
これまで不安視されていた術後の皮膚のたるみや凸凹がなく、負担が非常に軽い吸引法です。

ベイザーリポ2.2脂肪吸引の詳細

極細のカニューレ(吸引管)を使用

脂肪吸引の中でも、頬・あごの部分はより繊細な仕上がりにするために、極細のカニューレを使用します。また、挿入口も耳の裏側やあご下など傷跡が目立たない部分ですので、ご安心ください。

理想のフェイスラインをしっかり医師と共有できるカウンセリング・シミュレーション

C_img10.jpg
  • 当院では、ドクターが患者様のお話を伺います
  • 患者様のご希望に沿ったデザインをご提案・ご説明します。
  • シミュレーションで仕上がりの細かな調整や様々なアングルをご確認いただけます。
  • 全院にシミュレーションシステムを導入しています
  • 東京院には日本の美容外科で唯一“3Dシミュレーション”も導入しています(2012年7月現在)

3Dシミュレーションシステムの詳細

エラ張りも気になる方は、ボトックス注入との組み合わせも

頬の膨らみとエラ張りの両方が気になる方は、ボトックス注射との組み合わせ施術がおすすめです。 脂肪吸引で頬の厚みを取り除き、ボトックス注射であごのラインをシャープにすることができます。 症状に合った施術を行うことで全体のバランスが整えられ、より満足度の高い効果を得ることができます。

アフターケアもしっかり

脂肪吸引はインディバCETなどのアフターケアを受けることにより、肌が引き締まり、より美しい仕上がりとなります。当院ではアフターケアとしてインディバCET1回(10分)を無料で行っております。インディバCETは高周波の温熱久賀を皮膚深部に浸透させ、血行を促進します。肌表面を滑らかにし、術後の硬縮を和らげる温熱トリートメントです。

この他にも、術後の腫れ・むくみを軽減する「漢方薬」(別途費用)や、安心の24時間電話サポートなど身体的ケア、聖心的ケアの両面からのアフターケアを提供しています。

聖心美容クリニックのフェイスライン【脂肪吸引(頬・あご)】の施術

当院では患者様に安心・満足・信頼・納得・安全をご提供するための取り組みを行っています。
※ 当院は国内美容外科初のISO9001 認証取得院です。

  • 術後の無料アフターケア・安心の保証制度有
  • 外部機関に認められた実績
  • 全院にシミュレーションシステム完備・診察無料
  • プライバシー配慮・待合室も個室で安心
  • メール相談は24h以内に医師が回答

施術の流れ

STEP1カウンセリング

C_img4.jpg

カウンセリングでは、シミュレーションシステムを使用して、ご希望のフェイスラインイメージを医師と共有します。実際に患者様の希望する部位を撮影し、その画像をコンピュータソフトでシミュレーションをしていきます。 ご不明な点や不安なことがありましたら、遠慮せずにお聞きください。

STEP2問診・血液検査

152_image41.jpg

脂肪吸引の施術前に、問診を必ず行います。特に大きな病気を患っていないかどうかなど、術後の順調な回復を完璧に行うためのチェックです。 血液検査は、最近3ヶ月以内の検査結果(ヘモグロビン、血小板数、肝、腎機能)をお持ちでしたら、そのコピーでも結構です。
より慎重を期す場合には、事前に診察と血液検査を受けていただくか、ご予約の際に血液検査で必要な項目をお知らせしますので、お近くの病院であらかじめ血液検査を受けていただき脂肪吸引の施術前までにご郵送いただく方法でも結構です。

STEP3マーキング

脂肪を吸引する部位をマーキングします。

STEP4麻酔

局所麻酔を行います。痛みに敏感な方には、静脈麻酔もお受けいたします。(別途費用)

STEP5脂肪吸引

152_image42.png

耳の裏側もしくは、あごの目立たない部位から極細のカニューレで脂肪を吸引します。 各脂肪吸引の詳細については脂肪吸引のページをご覧ください。

ベイザーリポ2.2脂肪吸引 当院推奨の施術

エルコーニアレーザー脂肪吸引

STEP6固定

術後の腫れや内出血を少なくするため、スポンジとフェイスマスクで固定していただきます。

術後の経過

当日

当院では、痛み止め薬やむくみ、内出血を和らげる漢方を処方しています。さらに術後の腫れや内出血を少なくするため、スポンジとフェイスマスクで固定していただきます。翌日より、洗顔・洗髪が可能です。

検診

施術後は以下のスケジュールで、担当医による検診を行い、脂肪吸引部位の状態を確認していきます。

3日後
  • 手術部位の診察
  • ガーゼ交換
  • 3日後からはシャワーも可能です。
  • フェイスマスクは3~7日間使用していただきます(外出時以外)。
1週間後
152_image39.jpg
  • 手術部位の診察
  • 写真撮影
  • 抜糸
  • 脂肪吸引部のアフターケアとして、インディバCET(高周波温熱トリートメント)を行います。(無料)
2週間後
  • 手術部位の診察
  • 写真撮影
1ヶ月後

以降、同様の検診・経過観察

 
3ヶ月後

※副作用情報
ごく稀に、脂肪吸引部位の炎症やリンパ液の貯留、感染などが見受けられる場合もございます。 脂肪吸引では赤みや筋肉痛のような痛み、熱感、腫れなどは、通常の経過ですが、これらの症状が長く続く場合は、早めに当院医師の診察をお受け下さい。

症例/体験談

【20代女性】顎下の脂肪吸引

Before
Before
After
After

【20代女性】頬や顎下の脂肪吸引

Before
Before
After
After

Q&A

Q. 頬の脂肪吸引を希望なのですが、一度吸引したら元に戻ったりしないか心配です。 

A. 脂肪吸引は、ダイエットと異なり脂肪細胞自体を取り除いてしまいますので、元に戻ったりしないことが特長です。よほど暴飲暴食しないかぎり元に戻ることはありませんのでご安心ください。

Q. 脂肪吸引をすることで、頬がこけたりしてげっそりした印象にならないか不安です。

A. その方の脂肪の付き方を考慮して、こけ過ぎたりしないように繊細にデザインし、吸引を行っていきます。カウンセリングでは、シミュレーションを用いて、ご希望のイメージを医師と共有することができます(無料)。

Q. 脂肪吸引の後はダウンタイムはどれくらいでしょうか?急に顔だけ痩せて周囲にバレませんか?

A. 吸引後3日間はしっかりと顔にバンドをあてて固定していただきます。むくみや内出血を防ぐためです。その後バンドをはずすと多少むくみがでてくるので、吸引前と同じか少し痩せたくらいの顔に戻ります。そのあとは1ヶ月くらいかけて徐々に吸引した分だけ痩せてきますので、周囲の方には1ヶ月かけて痩せたという風にみえると思います。
ただ、夜間寝るときは術後1週間程度バンド固定を続けていただいた方がきれいに治ります。 内出血がでた場合は若干ぶつけたようなあざが顔にできますが、これは2週間程度で消えます。この間はお化粧で隠してください。当院では、内出血を隠すコンシーラーのご用意もございます。

Q. 内出血はどれくらい出ますか?

A. 個人差がありますが、お顔の脂肪吸引は腹部や太ももと違い脂肪吸引量が少ないため、広範囲の脂肪吸引と比較すると、内出血の程度は軽いと考えてよいと思います。術後の腫れは1~2週間ほどはあるとお考えください。

料金

この施術が受けられるクリニック案内

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る