このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

大陰唇縮小

特長

大陰唇(だいいんしん)とは、太腿の付け根と小陰唇の間に見られるふくよかな肉付きの部分で、内側の外尿道口と膣口を守っています。

通常でも膨れているのですが、それでもはみだす部分が多かったりする場合は、はみだしている余分な組織を取り除き、きれいに縫い縮めることにより形を整えることが可能です。

婦人科の悩みはなかなか他の人に言いづらく、1人で悩んでいる方も多いようですが、小陰唇同様、大陰唇のはみ出しが多いという悩みも多く寄せられます。実際に当院で受けられる患者様の数は多く、手術後とても気が楽になられるようです。

大陰唇が肥大しシワが多い、または大陰唇と小陰唇の間がシワになっているような場合、手術によって改善することが可能です。

※ 女性医師による診察のご希望もお受けできますので、お気軽にご相談ください。

一度の処置で終わる通院不要の安心施術

当院では、一度の処置で終えることが出来るよう、自然に溶ける糸を用いて行っていますので、抜糸の必要もなく、特に通院も必要ありません。手術前に十分な説明を行った後に、ご納得されれば当日施術をお受けいただけるよう時間をお取りすることもできます。

施術当日はナプキンを当ててお帰りいただくことができます。入院の必要はありません。

2、3日は血液がにじみますので、引き続きナプキンを当てておいていただきますが、翌日からシャワーが可能です。これらの部位は非常に血行が良いため傷の治りも良く、約1ヶ月後にはほとんど気にならなくなります。

Q&A

Q. 術後はどれくらいから運動等行えるようになれますか?

A. 1週間程度はぴったりめのパンツをはいた時や擦れたときに痛みがありますので、1週間程度してから軽い運動ができるかと思います。性生活は1ヶ月程度経ってからとなります。2,3日は血液がにじみますので、ナプキンを当てていただきますが、翌日からシャワーが可能です。

Q. 大陰唇の黒ずみも気になるのですが・・・

A. 色だけが気になるというような場合は、色を薄くするクリームを処方することもできますし、ベビーピールというピーリングによって薄くしていくことができます。どの程度の薄さになれば満足するかによりますが、ベビーピールは1ヶ月に一度の処置で少なくとも3・4回は行ったほうが良いでしょう。クリームは2・3ヶ月である程度効果が出てくることが多いですよ。

Q. 大陰唇のシワがとても気になります。シワをとる手術はあるのですか?

A. 大陰唇縮小の施術によりシワも改善されますので、ご希望にそえる治療となります。

Q. 大陰唇のシワがとても気になります。シワをとる手術はあるのですか?

大陰唇縮小の施術によりシワも改善されますので、ご希望にそえる治療となります。

 

料金

この施術が受けられるクリニック案内

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る