このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

女性の薄毛,薄毛の原因、抜け方からある程度推測できる?

POINT

女性に増えている「女性男性型脱毛症」って?

円形脱毛症はひょっとしたら病気のサインかも…

ストレスが原因で薄毛になる…その真相は?

毛の抜け方に見る、薄毛の原因と特徴

さまざまな頭皮のトラブルや疾患が原因である女性の薄毛

薄毛の症状の大半がAGAである男性に対し、さまざまな頭皮のトラブルや疾患が原因である女性の薄毛。そのトラブルや疾患自体、あるいはそれらの誘因となるものはさまざま。その原因や頭皮トラブルの例をいくつか挙げてみましょう。

※抜け方には個人差があり、生活環境や体質により症状や原因はひとつではないため、気になる場合は医療機関での受診をおすすめします。

全体的に抜ける(びまん性脱毛症)

全体的に抜ける(びまん性脱毛症)
主な原因:
ホルモンの乱れ、血流やヘアサイクル
(毛周期)の乱れ
主な症状:
1. FAGA(女性男性型脱毛症)
2. 血行不良 
3. 休止期脱毛症
FAGA

1.FAGA

女性ホルモン「エストロゲン」が加齢によって減少し、ホルモンバランスが乱れることによって起こる脱毛症です。早い人では女性ホルモンが減少し始める30代半ばから抜け毛が増えます。頭頂部と前頭部(髪の生え際)から薄毛が始まるのが特徴の男性のAGAとは異なり、髪が細く弱っていき、かつ全体的に薄くなるのが特徴です。

毛髪,血管が細く血流が悪い

2.血行不良

不規則な生活や加齢による新陳代謝の衰え、喫煙や運動不足などの生活習慣による頭皮の血行不良が原因の脱毛症です。
毛乳頭に十分な栄養が届かなくなることで発毛機能が低下します。

3.休止期脱毛症

ヘアサイクルで成長期にいた毛が急激に休止期に移行してしまう脱毛症で、分娩後に多く見られます。妊娠中、子宮を大きくするために分泌されるエストロゲンによって毛髪も成長しますが、分娩後は分泌量が急激に減り、毛髪が一気に休止期に移行してしまうために脱毛してしまう症状です。そのほか、過度なダイエットなどによる栄養不足、精神的なショック、貧血などが原因で起こるケースもあります。

正常なヘアサイクル,乱れたヘアサイクル

頭頂部が薄い

頭頂部が薄い
主な原因:
頭皮疾患
主な症状:
脂漏(しろう)性脱毛症

脂漏性脱毛症

頭皮の常在菌のバランス異常や不潔な環境など、何らかの理由によって過剰に分泌した皮脂で毛穴がふさがれて炎症を起こす症状で、脱毛症としては稀なケースといえます。治療しないで放置すると、激しいかゆみや痛みを伴う脂漏性皮膚炎にまで発展する危険性が。油分や刺激の多い飲食物は避け、規則正しい生活を送ることで皮脂の分泌を抑えることが大切です。

分け目や生え際が薄い

分け目や生え際が薄い
主な原因:
外側からのダメージ
主な症状:
牽引性(けんいんせい)脱毛症
牽引性(けんいんせい)脱毛症

牽引性脱毛症

いつも同じ位置で髪を結んだりヘアアイロンをかけたりなど、長期間に渡って髪が引っ張られることにより頭皮に負担がかかって脱毛する症状。こめかみ部分やおでこの生え際などが薄くなる人が多いようです。ヘアスタイルを変えるなど、できるだけ髪を引っぱらないで過ごせるような対策を。

円を描いて抜ける

円を描いて抜ける
主な原因:
免疫異常、甲状腺異常、自律神経障害、
アレルギーなど
主な症状:
円形脱毛症
円形脱毛症

円形脱毛症

突発的な脱毛症としてよく知られています。原因には免疫や甲状腺の疾患、自律神経障害などが考えられますが、もっとも主流とされているのが免疫疾患です。体内に入ってきた病原菌やウイルスなどの異物を排除する働きを持つ免疫機能が、毛包を異物だと誤認識して攻撃することで毛が休止期に入ってしまいます。
小さくて軽度なものだと自然に治ることもありますが、脱毛の範囲が広い、長期に渡るなど、症状が進んでいる場合にはきちんとした治療が必要です

よく聞く「ストレス」は原因ではなく誘因

自律神経障害,アレルギー,甲状腺異常,ホルモンバランス

ところで、円形脱毛症をはじめ脱毛症には「ストレスが原因」とよく耳にしますよね。実際には、ストレスが招く免疫異常やホルモンバランスの乱れなどが脱毛症の原因であり、ストレスはそれらの誘因となるものです

こうして一覧にして見ると、女性の薄毛にはさまざまな原因やパターンが存在し、複雑であることがよくわかります。原因と抜け方の関係は必ずしもこの通りとは限らず個人差もあります。また、不規則な生活や食生活の乱れなど、脱毛症の原因となるものを排除すれば改善は見込めますが、なかには医療機関で根本治療が必要な疾患もあるので注意が必要です。

いずれにせよ、元気な毛髪を取り戻すには、まずは医師によって正確な原因を診断してもらうことをおすすめします。

毛髪再生外来 施術一覧はこちら

毛髪再生外来・AGA治療のコラム

ウィッグや増毛で気をつけたいポイント
ウィッグや増毛で気をつけたいポイントウィッグのメリット!デメリット!?
髪にまつわるあの噂
髪にまつわるあの噂聖心美容クリニックの統括院長が教えます!
日ごろのケアが大切
日ごろのケアが大切頭皮の老化は顔にもつながる!?
正しいヘアケアのポイント教えます!
抜け方からある程度推測できる?
抜け方からある程度推測できる?毛の抜け方別施術方法のご紹介
どこを受診するのが最適?
どこで受診するのが最適?女性の薄毛には様々な原因が!専門医が正しい治療をご提案!
近年増え続けている女性の薄毛
近年増え続けている女性の薄毛女性の薄毛ってどういうこと!?今、増え続ける女性の薄毛を徹底解説!
期待される画期的な毛髪再生治療
毛が残っている部分からの株のお裾分け薄毛が進行していてもあきらめないで!最新マシーンの秘密を一挙公開!
期待される画期的な毛髪再生治療
期待される画期的な毛髪再生治療治療はたったの1回でOK!?世界が注目!幹細胞を使った再生医療をご紹介!
「育毛」「発毛」「植毛」のちがい
「育毛」「発毛」「植毛」のちがい「育毛」「発毛」「植毛」の違いを徹底解説。あなたはどの治療法!?
AGAと加齢による薄毛は違う?初期の治療がわかれ道!? AGAの原因とメカニズムを解説!

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る