閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

Q&A 詳細

たるみや目のクマ、ほうれい線が気になります

30歳を過ぎ、たるみが気になってきました。 昔に比べ皮膚の張りがなくなっているのでレーザーで引き締めたいな…と思い、ウルセラなどを考えています。 しかし、こちらのホームページのプレミアムPRPを知り、昔からある目のクマ(膨らみなし窪み)に最適じゃないか!と興味を持ちました。目のクマをするなら法令線もしようかなと。 そこで質問なのですが、ウルセラなどレーザー後にPRPをする方がいいのでしょうか?それともレーザーをする前にPRPをして、落ち着いた頃にレーザーをする方がいいのでしょうか? あと、目の下などのPRPは、内出血しやすいですか?紫になったりしますか??

ドクターからの回答

大宮院院長

伊藤 哲郎

まず、たるみに対する治療としてお考えでしたら、ウルセラシステムがおすすめです。ただし1年に1回ぐらいの頻度で施術し、徐々に引き上げ、たるみを予防する治療となりますので、即効性を求めるのであれば糸などの施術もよいです。

また、プレミアムPRP皮膚再生療法についてですが、目の下や法令線をいった部位はとてもよい適応となります。プレミアムPRP皮膚再生療法は長期間持続するので、まずは最初に一度受けて頂く価値がある施術です。注射とはなるので、内出血や腫れなどが出てしまうことはございます。

実際どの治療がベストであるかは一度カウンセリングにて診察させて頂ければと思います。ぜひ一度ご検討いただきますようお願いします。

※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格や施術等の情報に一部古い内容が含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

関連するQ&Aをみる

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ