このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

New-PRP皮膚再生療法(39才・白鳥さん)

雑誌モニター体験談

始めてのクリニック体験レポート

目元の小ジワが自然に解消!

自分の血液で小ジワを解消する
再生医療を体験!

担当医:鎌倉達郎医師(統括院長) 担当医のプロフィールを見る

体験者白鳥恵美子さん(39歳)

New-PRP皮膚再生療法

  目元の小ジワ

決め手は「自分の細胞を使うので安心」

抱えていた不安もカウンセリングで解消

目元の小ジワが気になり、インターネットで調べて来院を決めたという白鳥さん。 事前に聖心美容クリニックのサイトを見ていたものの、痛みや術後の腫れなどの不安がとても強く、かなり緊張しながらの来院だったそうです。

 

しかし、術前のカウンセリングでしっかり時間をかけて不安なこと、心配なことをひとつずつ医師と共に確認しあいクリアできたので、安心して施術を受けられたそうです。

短時間で済むので簡単!自分の細胞なので安心

この施術を受けることになった決め手は「自分の血小板を注入する」というところだそうです。 自分の血小板であれば、安全性がより高いということと、施術時間が短くて済むというところが、お仕事をされている白鳥さんにぴったりだったんですね。 実際、週末のお仕事帰りに施術され、土日をはさんだ翌月曜日には赤みも消え、安心して出勤できたと嬉しそうに話してくれました。

 

施術の時間も採血から注入までで、30分程度で、その後は少しクリニックで休んだあとメイクをなおして帰られたとのこと。 痛みは特に感じなかったそうです。

基本は1回でOK 小ジワがふっくら解消!

白鳥さんは、「この施術は、薬で一時的に形を整えるというのではなく血小板を注入することで細胞の種をまくんだよ」という先生の話にますます期待が高まったそう。 すぐに結果が出るものではなく種がゆっくり芽を出し、自然に花開いていく様に、悩んでいる目元の小ジワがふっくらしていく様子が想像できるよう! 血小板によって活性化され元気になった細胞は、たった一度の施術で、その後長く活躍しハリを保ってくれるのが大きな特徴。 自分の力で元気な肌を取り戻せるなんて素敵ですね。

感激!感動!ビフォアアフター

術後は多少の腫れ、赤みが残る場合がありますが、即日メイクもOK。 あとは徐々に細胞が活性化し、2ヶ月後ぐらいからだんだんと小ジワが消えて、ふっくら若々しい目元に

私たちは高品質な美容医療をご提供します

美容医療では「万が一」は許されません。「安全」と「安心」にこだわり、かつ患者様の「満足」と「信頼」をもっとも大切に考えております。充実のケアと最先端の医療機器、経験豊富な医師たちが安心して患者様にご来院いただけるようお迎えし、その悩みに一番合った解決法をご提案していきます。ご予算の面も含めて何でもご相談下さい。

宮崎県出身。
宮崎医科大学医学部卒業。
九州大学生体防御医学研究所付属病院外科、九州大学医学部付属病院第二外科勤務。
その後大手美容外科に5年間勤務し、その間福岡院の院長を歴任。
優れた実績を評価され聖心美容クリニックに招聘。
東京院副院長、福岡院院長、聖心美容クリニック東京院院長を経て聖心美容クリニック統括院長就任。

【資格・所属】
日本美容外科学会会員。日本美容外科医師会会員。日本外科学会会員。日本外科学会認定医。日本臨床抗老化医学会会員。日本形成外科学会会員。日本再生医療学会会員。インストラクター。INAMED ACADEMY認定医。 日本初の第1号、Corneal社公式認定医。オバジスキントランスフォーメーション認定医。マクロレーン(TM)認定医。

皮膚再生療法とは?

ご自分の血小板を使った再生医療です。 血小板に含まれる様々な成長因子が組織を活性化させ、細胞を根本から元気に再生。ゆっくりと若返らせ、自然な美肌へと導きます。 当院では従来のPRP療法よりPRPの濃縮率を3~5倍に高め、効果が格段に向上した「New- PRP皮膚再生療法」を行っています。

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る