【GOETHE】肌は男の名刺となる。老化防止は今や必須
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

雑誌・WEB・その他メディア掲載

【GOETHE】肌は男の名刺となる。老化防止は今や必須

GOETHE(2010年10月号)の特集 ”美しい男” にて、当院の『stemsource®幹細胞バンク』が紹介されました。

--- 以下、記事より一部抜粋 ---

美容クリニックを訪れる男たちの望みは、「疲れて見える肌をどうにかしたい」だとか。今や多くのビジネス万が肌老化をマイナス要因と認識している。
いつまで放っておくのか!?

「Stem Source幹細胞バンク」
~ 幹細胞を凍結保存し、肌も体も自分の力で若返る ~

医療分野の最先端は、幹細胞を応用した再生医療。「幹細胞とは身体の中にあらゆる組織や、細胞の源となる”細胞”です。そのなかでも骨髄や血液に含まれる多機能型幹細胞は、臓器の再生やアンチエイジングの治療に効果的と、現在さまざまな研究が進められています。今のうちに幹細胞を採取、そして保存しておけば、将来、あらゆる治療に使える可能性があるのです」(鎌倉医師)――

★掲載内容の続きはページ下部の「PDFファイル」をご覧ください↓↓

stemsource®幹細胞バンクの詳細はこちら

掲載ページのPDFダウンロードはコチラ
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る