紫外線
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:しがいせん|英語名:ultraviolet rays
カテゴリ:若返り・アンチエイジング、美容皮膚科

紫外線には、UV‐A、UV‐B、UV‐Cなどがありますが、肌のシミやシワに影響を及ぼすのが、UV‐AとUV‐Bです。

1日の中で紫外線の量が多いのは、午前10時~午後2時頃の間です。また、1年を通して見ると5~8月が比較的多い時期と言われています。太陽が雲で隠れている曇りの日や室内でもガラス窓を通して紫外線は入ってくるので注意が必要です。

紫外線は、皮膚の細胞遺伝子(DNA)を傷つけます。損傷した細胞は元通りに修復しようとしますが、繰り返し傷つくと修復できない傷になったり、修復を間違えることで、突然変異が起こり、シミやシワなどの老化症状の原因となります。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る