ウルトラシェイプとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

ウルトラシェイプ

印刷あとで読む
読み:うるとらしぇいぷ|英語名:Ultra shape
カテゴリ:切らない痩身術

ウルトラシェイプとは、特殊な超音波を体の外側から照射し、皮下脂肪を破壊して体外に排出させる美容施術です。
脂肪・セルライトの解消に効果的です。キャビテーションシェイプと並び人気の施術です。

直接脂肪を吸い出す脂肪吸引よりは1回あたりの効果は少なく何度も治療を受ける必要があります。
中程度の皮下脂肪の方で、2~3週間に1回を2~3回継続することが推奨されています。
もっと早く確実にボディラインを整えたい方には脂肪吸引が向いています。

<脂肪破壊のしくみ>
皮膚に超音波ヘッドを当てて、そこから皮下脂肪に向けて超音波を照射することで脂肪細胞が熱せられ、脂肪が溶けていきます。
超音波施術の前後に脂肪組織を温め、同時にバキューム吸引で皮膚のタイトニングを行うため、相乗効果で、ボディライン引き締めの向上、セルライトの減少、皮膚の引き締め効果が期待できます。

溶けた脂肪は、やがて代謝されて尿や汗とともに体外に排出されます。
(脂肪を排出しやすいよう、治療後は水分を多めに摂取します)

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る