痩せ型とは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:やせがた|英語名:slender build
カテゴリ:切らない痩身術

痩せ型とは、痩せた体つきをしている人を言います。痩せは体重が異常に少ない状態を表し、逆に肥満とは体内の脂肪組織が異常に増加していることを表します。体脂肪量を測定するか、BMIと呼ばれるボディマス数値で判断されます。BMIは体重(Kg)を身長(m)の2乗で割った数値のことで、数値が18.5未満を痩せ、18.5以上25未満を標準、25以上30未満を肥満、30以上を高度肥満と判定します。

痩せている原因は主に3つに分けられ、肉体的疾患によるもの、精神的疾患によるもの、遺伝によるものです。肉体的疾患には癌や肝炎などによる食欲の低下、消化器系の病気によるもの、糖尿病などがあり、精神的疾患には神経性食欲不振症、摂食障害などがあります。遺伝については、肥満遺伝子と呼ばれるエネルギー消費を最小限に抑え、蓄えた脂肪を長持ちさせる遺伝子が関連していると考えられています。現在、約50以上の関連遺伝子が発見されており、自分自身が肥満遺伝子を持つかどうかは遺伝子検査で確認することが出来ます。

痩せ型については、健康であれば日常生活には支障はありませんが、女性らしい体つきが持てないや、男性にとっては筋肉が付きにくいといった見た目の悩みが発生します。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る