イメージシミュレーションシステムとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

イメージシミュレーションシステム

印刷あとで読む
読み:いめーじしみゅれーしょんしすてむ|英語名:Image simulation system
カテゴリ:その他

美容整形に於いてイメージシミュレーションシステムとは、手術前に患者がイメージずる成形後の顔や体型をコンピュータでシミュレーションするためのシステムをいいます。

例えば整形手術や豊胸手術などで利用され、術後の顔や胸の大きさなどのイメージを目視確認できます。3Dなどのシミュレーションソフトを使用し手術後の状態を画面上で確認できるものもあります。

イメージシミュレーションシステムは、カウンセリング時に起因する患者とドクターとの仕上がりイメージの誤差を埋めるために有効です。
たとえば「鼻を少し高くしたい」の「少し」とはどのくらいか、などをシミュレーションで確認することで、術後の満足度を高めることが可能です。

またシミュレーションの結果、ドクターがどの手術・治療方法が適切か、手術の限界やリスクを見出すことができ、的確なアドバイスを聞くことも可能です。

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る