プチ豊胸とは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

プチ豊胸

印刷あとで読む
読み:ぷちほうきょう|英語名:Petit breast augmentation
カテゴリ:豊胸術

プチ豊胸とは、切開手術を行わず注射によってヒアルロン酸やアクアフィリングなどを胸に注入することで、バストアップができる方法です。注入する場所によって、胸の形が変わるので、全体のバストアップから谷間を強調したり、左右の大きさのバランスを整えることができます。

年齢や無理なダイエットのため、たるんでしまった胸でも、張りを与えることができます。

将来的な出産や授乳には影響がなく、施術の時間も短く入院する必要もありません。施術直後では、注射針の痕や、人によっては内出血を起こす場合がありますが、日数が経つと自然と目立たなくなります。施術には局所麻酔を使用する所がほとんどで、施術中には痛みを感じることは少ないです。術後は、人によっては1週間ほど鈍痛を生じる場合があります。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る