MFDSとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:えむえふでぃーえす|英語名:Ministry of Food & Drug Safety
カテゴリ:その他

MFDSとは、Ministry of Food & Drug Safety (韓国食品医薬品安全処)の略称です。韓国食品医薬品局というアジアで二番目に大きい医療機器規制機関が名称変更、組織の再編成を行ったものです。ソウルに位置する本部は開発や政策決定などを統括し、地方事務所では割り当てられた地域における執行や監視、査定を担当しております。

MFDSでは、食品や医薬品、化粧品などの規格の制定、流通する商品への許認可、品質管理のための指導などを行っております。例えば医療機器は安全性や人体に与える影響により、クラス1~クラス5まで分類されています。近年、韓国では薬事規定による取り締まり厳しくなっているため、MFDS認証を取得した製品は安全性が高いと言えます。

また、バイオ医薬品分野では人材を1ヶ月間米国に派遣し、生物薬品の安全性・有効性の審査が行なわれました。両国間の信頼向上のため、制度や規制の把握などの任務もあります。

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る