ふくらはぎ痩身とは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

ふくらはぎ痩身

印刷あとで読む
読み:ふくらはぎそうしん|英語名:Calves slimming
カテゴリ:切らない痩身術

ふくらはぎ痩身に有効な治療法として余分な脂肪を取り除く脂肪吸引がありますが、ふくらはぎに筋肉がついてしまっている場合、脂肪を取り除いてもほっそりした美脚にはなりません。一度筋肉がついてしまうと、運動をやめても張り出した筋肉を細くするのは困難です。

筋肉が発達したふくらはぎに有効な治療法として、ボツリヌストキシン注射があります。

こちらは、ボツリヌス菌の一種で、筋肉の働きを和らげる性質を持つタンパク質を脚に注射する治療法です。一時的に脚の筋肉を使わなくさせ、自然な筋肉を残したほっそりとした美脚に導きます。

施術時間は注射をするだけなので10分間と短く、入院や術後の通院は必要ありません。シャワーは当日から可能で、仕事を休む等のダウンタイムもありません。施術後2週間を過ぎたころから効果を実感することができます。効果は個人差がありますが、半年から1年間持続します。繰り返し注射することで、持続期間が長く、効果は高くなります。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る