このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

【新施術】日本初!Stem source(R)幹細胞バンク導入(脂肪幹細胞凍結保存)

新着情報へ戻る 2010年4月27日

この度、聖心美容外科(聖心再生医療センター東京)では、国内初となる脂肪組織由来幹細胞の凍結保存サービス 『Stem source(R)幹細胞バンク』 を導入致しました。


■stemsource®幹細胞バンクについて

stemsource®幹細胞バンク(脂肪組織由来幹細胞凍結保存システム)とは、ご自身の脂肪から採取した幹細胞を-150℃の窒素タンク凍結保存し、将来の疾患治療・若返り・乳房再建等でご活用いただくための先進医療サービスです。加齢により幹細胞を含むすべての細胞は老化しますので、より若く、健康な時に幹細胞を保管しておくことが重要です。

現在、世界中で幹細胞を使った難病・疾患治療の臨床研究が進められており、その効果が確認され始めています。健康な時に採取した幹細胞を凍結保管しておくことは、将来健康を損ねた際、治療に役立てるための「保険」ともいえるでしょう。幹細胞の保存にあたっては、-150℃の状態で凍結保存するため、マイコプラズマ汚染の心配もなく、厳重な管理下で安全に長期保存することが可能です。


■当院の取り組みについて

聖心美容外科と聖心再生医療センターでは、自己再生能力を最大限に活用した再生医療と美容医療の融合により、新たな治療体系の確立に取り組んでいます。これまでもセリューション システムによる脂肪由来幹細胞移植やPRP療法をはじめとする美容再生医療の提供を通じて、再生医療の発展に貢献してきました。

昨今、世界各地で研究が進められている再生医療ですが、持続的な発展を維持していくためには、大学病院などの専門機関だけでなく、もっと一般の方が、もっと身近なところで再生医療にふれることのできる環境づくりが必要です。そして当院には医療に携わる立場として、再生医療の発展に貢献する責任があると考えています。
そこで、当院ではその環境づくりの第一歩として、様々な難病治療の可能性を秘めている脂肪由来幹細胞の保管サービス「Stem source(R)幹細胞バンク (脂肪由来幹細胞凍結保存システム)」を導入しました。
これは、将来の疾患治療やアンチエイジングに、今の若い幹細胞をご活用いただくための、細胞保管サービスです。

幹細胞バンク設置には、「脂肪吸引の高い技術力」と「有効な脂肪幹細胞を抽出する技術・機器」そして「安全に細胞を保管する施設と体制」の3点が求められます。この3点の条件を満たす施設は決して多くありませんが、当院では、これまで16年間培った経験・技術と、再生医療の実績を最大限に活用することで、実現可能となりました。

今後、「Stem source(R)幹細胞バンク」をきっかけに、医師や全スタッフが高い意識を持ち、美容医療の枠を超えて、再生医療の発展に貢献したいと考えています。

 ■stemsource®幹細胞バンク

 ≪注目トピック≫
  1.医療の未来を変える!脂肪組織由来幹細胞による難病治療とは?
  2.なぜ、幹細胞バンクが必要とされているのでしょうか?
  3.日々進化する再生医療、ES細胞とは?iPS細胞とは?

 ≫幹細胞バンクの詳細はこちら
 ≫聖心再生医療センター公式サイト




聖心美容クリニックのココに注目

news1.jpg

再生医療の可能性に挑戦しています

当院は「最高の医療と顧客サービス」を念頭に、美容再生医療を全国に先駆けて導入するリーディングクリニックとして邁進いたします。

news3.jpg

ISO:9001:2008の認証を取得しています

当院は美容外科で初めてISO:9001:2008の認証を取得。世界水準と認められた管理体制により高い安全性を確保しています。国際水準に合致した管理体制でクリニックを運営することにより、美容外科業界の透明性を高め、ステイタスの向上に努めます。

news4.gif

国際交流活動を積極的に行っています

欧米やアジア各国と積極的に交流し海外の優れた技術を取り入れつつ、当院の医療技術を海外へ発信することで相互に高めあい、美容医療全体の発展を図っています。

カンボジアでの支援活動や東日本大震災復興支援を積極的に行っています

聖心美容クリニックではカンボジアでの支援活動などを行っているNPO共生フォーラムの活動に参画しています。また、同法人内に設置された災害対策本部を通じ、熊本地震復興支援活動を行っています。

teikei_tel_01.png teikei_tel_02.png
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る