このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

【テレビ出演】スーパーニュース

新着情報へ戻る 2008年10月2日

当院で美容整形を受けられた方と、鎌倉統括院長がスーパーニュースに出演いたしました。

フジテレビ「スーパーニュース」の美容整形特集にて、当院で美容整形を受けられた方と、鎌倉統括院長がスーパーニュースに出演いたしました。

==============================================================
スーパーニュース
2008年10月1日(水) 18:17~ 【フジテレビ】

メインキャスター: 安藤優子さん、須田哲夫さん、木村太郎さん、長野翼さん
==============================================================

*聖心美容外科 鎌倉統括院長が出演いたしました。
年下のご主人と一緒に歩くと「おばあちゃん」と呼ばれてしまい、若返り手術を決意した58歳の女性と、授乳によって”まな板”になってしまったバストで悩む28歳の女性が当院で施術を受け、新しい人生を踏み出すまでのドキュメンタリーです。



● お一人目:貝江様(58歳)●
『若返って、また主人と出かけたい!』


10歳年下のご主人と一緒出かけた際に「おばあちゃん」と呼ばれて以来、ご主人と一緒には歩けなくなってしまった貝江様。「若返って、また主人と一緒に出掛けたり、旅行にも行きたい!」と夢を語ってくださいました。

カウンセリングでは”顔中に増えた深いシワと左右の頬のバランスが違う”という悩みを打ち明けた貝江様に対し「頬と同時に目元を引き上げ、頬のバランスはフェイスリフトの後に脂肪注入を行うことで改善できます。」と鎌倉統括院長からのアドバイスがありました。若返りへの期待が膨らむ中、いよいよ施術へとむかいます。

そして、手術から一ヵ月後 ――――。

そこには、ご主人と一緒に並んで微笑むウエディングドレス姿の貝江様の姿がありました。
施術を受けてお顔の印象が若返っただけでなく、心からいきいきと輝くその姿はとても魅力的でした。

≪貝江様が受けられた施術≫
>> プレミアムPRP皮膚再生療法
>> フェイスリフト
>> 脂肪注入


● お二人目:坂口様(28歳)
『バストアップしてウエディングドレスが着たい!』


授乳が終わった際にDカップからAAカップに落ちてしまった胸に対してのコンプレックスをお持ちの坂口様。公衆浴場でお年寄りの方に「可哀想」と群がられることが多々あり、以来、自分自身の体に対して自身が持てなくなってしまったそう。

「トレーニングやマッサージ・サプリメントを飲んでも昔のような胸にはどうやっても戻りません。パットで少しでも胸を大きくしようとする事にむなしさを感じます。
バストアップしたら結婚式をまだ挙げていないので、胸元の開いたウエディングドレスを着て写真を撮りたいですね。あとは、温泉に行って堂々とお風呂に入りたいです・・・」と夢を語ってくださいました。
鎌倉統括院長のカウンセリングの結果、バッグプロテーゼを挿入してバストアップを図ることになりました。

そして、手術から一ヵ月後 ――――。

マーメイド調のウエディングドレスに身を包んだ坂口様は、バストアップしたご自身の胸元を嬉しそうに眺めます。そして、ご家族で集合写真を撮影しました。坂口様の笑顔にご家族の皆様からも笑顔があふれます。


≪坂口様が受けられた施術≫
>> バッグプロテーゼ挿入法

>> 聖心美容外科 鎌倉統括院長プロフィールはこちら
>> その他のテレビ放映情報はこちら
>> 新着情報一覧はこちら
>> メディア掲載一覧はこちら


聖心美容クリニックのココに注目

news1.jpg

再生医療の可能性に挑戦しています

当院は「最高の医療と顧客サービス」を念頭に、美容再生医療を全国に先駆けて導入するリーディングクリニックとして邁進いたします。

news3.jpg

ISO:9001:2008の認証を取得しています

当院は美容外科で初めてISO:9001:2008の認証を取得。世界水準と認められた管理体制により高い安全性を確保しています。国際水準に合致した管理体制でクリニックを運営することにより、美容外科業界の透明性を高め、ステイタスの向上に努めます。

news4.gif

国際交流活動を積極的に行っています

欧米やアジア各国と積極的に交流し海外の優れた技術を取り入れつつ、当院の医療技術を海外へ発信することで相互に高めあい、美容医療全体の発展を図っています。

カンボジアでの支援活動や東日本大震災復興支援を積極的に行っています

聖心美容クリニックではカンボジアでの支援活動などを行っているNPO共生フォーラムの活動に参画しています。また、同法人内に設置された災害対策本部を通じ、熊本地震復興支援活動を行っています。

teikei_tel_01.png teikei_tel_02.png
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る