このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

【女性セブン】再生医療による美容整形特集にPRP皮膚再生療法が紹介

新着情報へ戻る 2007年7月6日

女性セブン(7/19号)のアンチエイジング最新News(再生医療による美容整形)にて当院のPRP皮膚再生療法が紹介されました。



自分の血液の中から血小板のみを取り出し、注入することで細胞を活性化させるPRP皮膚再生療法は目の下のちりめんじわにも有効

”再生”であの頃の目元に!

>> 詳しくはメディア掲載をご覧ください
--- 以下、記事より抜粋 ---
積年の悩み、目の下問題を解決するのは”再生”

30代以降急激に老け込む目の下。今までの解決法といえば、できてしまった溝を埋めたり、取り除いたり、といった”対症療法”が主だった。
ところがいまや、しわ、たるみの原因となるコラーゲンの減少に対する”根本的な解決策”が登場!細胞を活性化させる血小板を注入し、コラーゲンを増やし、皮膚の再生を促進。しわのない若かりし頃の肌を取り戻すという方法だ。実はコレ、話題の”再生医療”を応用したもの。今後のアンチエイジングの鍵となるとなる”再生”の秘密に迫る!


◇最近巷でよく耳にする再生医療って何?
”再生医療”について聖心美容外科の鎌倉達郎統括院長がわかりやすく開設。これで基礎知識はバッチリ!

「再生医療とは、ズバリ一言で言うと、”甦らせる医療”のこと。病気や事故によって失われた器官や細胞を再生したり、機能の回復を目的とした医療の取り組みです。
最近では細胞レベルでの再生という分野にまで発展。患者様本人の細胞を使い、元通りに修復する方法は、”次世代の治療法”と言われ、臓器、組織、細胞など、あらゆる部位で活用される、注目の医療です。

◇美容医療の現場には、目の下の救世主『PRP皮膚再生療法』
自らの持つ再生力でエイジング悩みに勝つ

効果を出すのが難しい目元のしわとたるみ。この2大悩みを解決すべく、再生医療を応用した新施術が登場。


>> 聖心美容外科 鎌倉統括院長プロフィールはこちら

>> PRP皮膚再生療法はこちら

>> メディア掲載一覧はこちら

聖心美容クリニックのココに注目

news1.jpg

再生医療の可能性に挑戦しています

当院は「最高の医療と顧客サービス」を念頭に、美容再生医療を全国に先駆けて導入するリーディングクリニックとして邁進いたします。

news3.jpg

ISO:9001:2008の認証を取得しています

当院は美容外科で初めてISO:9001:2008の認証を取得。世界水準と認められた管理体制により高い安全性を確保しています。国際水準に合致した管理体制でクリニックを運営することにより、美容外科業界の透明性を高め、ステイタスの向上に努めます。

news4.gif

国際交流活動を積極的に行っています

欧米やアジア各国と積極的に交流し海外の優れた技術を取り入れつつ、当院の医療技術を海外へ発信することで相互に高めあい、美容医療全体の発展を図っています。

カンボジアでの支援活動や東日本大震災復興支援を積極的に行っています

聖心美容クリニックではカンボジアでの支援活動などを行っているNPO共生フォーラムの活動に参画しています。また、同法人内に設置された災害対策本部を通じ、熊本地震復興支援活動を行っています。

teikei_tel_01.png teikei_tel_02.png
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る