このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

雑誌・WEB・その他メディア掲載

【日経Biotech】セリューションシステム、クラスⅢの治療用医療機器製造販売承認申請


2010年9月13日、セリューションシステム製造元であるサイトリ・セラピューティクス社のMarc Hedrick社長(米国)、白浜社長(日本)、ならびに当院の鎌倉統括院長が セリューションシステムに関して日経BPバイオ部の取材を受けました。これは、セリューションシステムを日本でクラスIIIの治療用医療機器として製造販売承認申請(2010年1月末)を実施したことによるものです。
セリューションシステムを使用した「豊胸術」、「幹細胞バンク」などについて、鎌倉統括院長がコメントしています。
なお、取材の内容は9月15日付の「Biotechnology Japan」にご掲載いただきました。

■2010-09-15 00:20:01
米Cytori Therapeutics社、2010年1月にCelutionを治療用システムとして日本で製造販売承認申請済み
≫記事詳細は「Biotechnology Japan」をご覧ください。


■関連情報:

聖心再生医療センター
セリューション豊胸術
stemsource®幹細胞バンク
その他のメディア掲載
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る