このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

ビタミンA

印刷あとで読む
読み:びたみんえー|英語名:Vitamin A
カテゴリ:美容内科・美容漢方

脂溶性ビタミンの一つで、動物性食品に含まれています。また、植物性食品から摂取されるβカロテンも、生体内でビタミンAとして作用します。

ビタミンAは、発育促進や、視覚機能の正常化、生殖等の機能の維持や、皮膚の健康維持、のどや鼻などの粘膜に働いて細菌から体を守るなど、重要な役割をたくさん担っています。

多く含まれる食品としては、動物性のレバー、うなぎ、チーズ、卵、マーガリンや、緑黄色野菜などがあげられます。

ビタミンAが不足すると、視覚障害を引き起こしたり、抵抗力が弱まるために、感染症にかかりやすくなったりします。しかし、現在の日本ではほとんど見られず、発展途上国などでは問題となっています。

過剰に摂取すると、体内に蓄積されるため、肝障害などを起こす恐れがあります。また、過剰摂取による胎児への悪影響も知られているため、妊娠を希望する女性や妊娠期の女性は、ビタミン剤の使用や動物性食品の過剰摂取などに注意が必要です。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る