このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:きゅーおーえる|英語名:Quality of Life
カテゴリ:その他

QOLは、Quality of Lifeのことで、日本語では、生活の質と訳されることが多いです。

1970年代、アメリカの障がい者たちが、失われた日常的動作(ADL)や、手段的日常生活動作(IADL)の回復が見込めない場合でも、社会参加をし、自立した生活を実現するため、声を上げたのが最初です。

このことにより、アメリカでは、失われた身体機能の回復のためのリハビリから、生活の質を重視したリハビリへと変化したことが知られています。

日本では、一般的に仕事と生活のバランスをとるという意味や、患者の要望の応える医療や、心身への負担の少ない医療という形で使われることが多くなっています。

また、高齢者介護の現場では、寝たきりになった高齢者の身体機能を回復させ、自分で食事・排泄をするADLを向上させることが、要介護者本人にとってのQOL向上につながります。

これは、身体機能の回復であるADLとQOLが両立することを示しており、今後の課題でもあります。

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る