このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:ほくろ|英語名:Mole
カテゴリ:美容皮膚科

ほくろとは黒子とも表記し、肌表面に出来る黒い部位のことを差します。

だいたいの場合は肌表面に黒い色素であるメラノサイトが集まり、その部位だけ肌が黒く見える現象です。時にその黒い部分だけが持ち上がり膨れ上がったようになるものもあります。

ほくろは様々な効果がありますが、目尻のあたりにあるのを泣きぼくろといい、その目元をよりセクシーに見せてくれるものとして一時期は独特の美貌の雰囲気を出すのに効果的とされていました。また、口元にあるとそれは口元を引き立ててくれる色っぽさを演出するものだとも言われた時代がありました。このため、今でもセクシーなものという印象があります。

一方、成人後にほくろが急に大きくなったり、形が変形してきたり、境目がぼやけてきたり、出血・膿・腫れなどが出てきたのならば、そこが腫瘍になっている可能性があります。腫瘍は皮膚がんとして発生することもありますから、一度皮膚の状態を診てもらい医師に相談した方がいいでしょう。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る