このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

リポサクション

印刷あとで読む
読み:りぽさくしょん|英語名:Liposuction
カテゴリ:脂肪吸引

リポサクション(Liposuction)とは、脂肪吸引の英語名です。

脂肪吸引は、ボディラインを整え均整のとれた体つきにするために脂肪のついている部位にカニューレという細い管を通し陰圧(吸引)により外科的に脂肪を取り除く術式のことを言います。美容整形だけでなく、肥満の治療にも利用される術式です。

カニューレは、皮膚のシワに沿った位置など目立たないところから挿入する上、カニューレ自体が細い管になるため、脂肪切開術に比べ傷口が小さく済みます。

脂肪吸引は、施術が開発された当初は、固い脂肪部分の取りムラ等が原因で術後、肌の表面がデコボコになってしまうケースが多く見受けられましたが、超音波・レーザー光・ジェット水流・振動(ベイザー波)などを利用した技術の向上で、キレイに取り除くことができるようになってきました。一方で、脂肪を取り除く量や範囲の違いによりボディラインの形状は変わるため、医師の技量と判断も美しいラインを作る上で大切な要因となることは変わりません。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る