このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:まいぼつほう|英語名:investing method
カテゴリ:二重術・目頭切開・涙袋

埋没法とは、二重まぶたの整形手術の方法です。

特殊な糸を使い、まぶたの裏側から二重のひだを作り、数ヶ所縫い合わせる方法で、メスを使わない手軽なプチ整形として知られています。パッチリとした二重というよりは、奥二重や自然な印象の二重に仕上げるのに適した方法です。施術時間は、両目合わせて10分から20分程度と、短時間で完了します。まぶたを切らずに行うため、施術後の傷みや腫れも少なく、当日から洗顔やシャワーも可能です。

二重の仕上がりが気に入らない場合は、縫い合わせた場所ほどいて元に戻したり、やり直すこともできます。

埋没法は、安全性の高い手術ですが、二重の幅を変えたり、仕上がりが気に入らないなどで何度も手術を繰り返すことにより、糸が貯まって炎症を起こしてしまう場合があります。また、手術してから長時間経過した場合は、結び目が癒着して見つけられない場合があるため、もとに戻すには熟練した医師による施術が必要となります。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る