このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

陥没乳頭

印刷あとで読む
読み:かんぼつにゅうとう|英語名:Inverted Nipple
カテゴリ:バストのお悩み

陥没乳頭とは、平坦な乳頭、へこんでいる乳頭、出方が不十分な乳頭、の状態を言い、軽度の乳頭を刺激することにより出てくる状態のもありますが、重度な状態の場合は常に埋没してしまっています。

多くは若い女性に見られ、軽度の症状の人も含めると、1割以上の成人女性が、両側または片側に発生していると言われています。

原因となるのは、先天的に乳頭下の母乳が通る管の乳管が未発達であるために短くなり周囲の組織が固着して起こります。

出産後の授乳時に、陥没した乳頭が出てこない場合は、乳児は乳頭をくわえられない為に授乳ができずに母乳で育てることが困難になるので乳頭を吸いやすい形に吸引器具などで乳頭を出したり乳頭マッサージをしたりして準備をしておくことが大事です。

真性タイプでも仮性タイプでも注意したいのは分泌物や垢が陥没している部分には溜まりやすく、放っておくと乳腺炎という乳腺が炎症を起こし、乳房が赤くはれて、強い痛みを伴う病気になるリスクがあるので乳頭を常に清潔に保つようにしましょう。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る