このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

頬の脂肪注入法

印刷あとで読む
読み:ほほのしぼうちゅうにゅうほう|英語名:Fat injection method to cheek
カテゴリ:若返り・アンチエイジング

ふっくらとした頬を細く見せたいという人もいますが、年齢を重ねた人にとってはげっそりとして年齢よりも老けて見えることもあるものです。頬の脂肪注入法では、頬にハリを持たせて若々しく見せる効果もあります。

頬にヒアルロン酸を注入するという方法もありますが、ヒアルロン酸は体内に少しずつ吸収されていくことから効果が長続きしません。そのために定期的に何度も施術を受け続ける必要がありますが、脂肪注入なら半永久的な効果があります。

太ももやお腹など脂肪が気になる部分から吸入して頬に移動させるという方法で行われ、自分の体内の脂肪を移動しただけなのでアレルギー反応の心配もなく安全です。外科手術のように顔にメスを入れることもなく、注射針だけなので手軽に行うことができ、日帰りで施術時間も一時間程度で終了します。加齢によってしぼんだ皮膚も内側からハリを出すことによってしわがなくなり、やわらかい印象の表情を作ることができます。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る