このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

アゴプロテーゼ

印刷あとで読む
読み:あごぷろてーぜ|英語名:Chin prosthesis
カテゴリ:その他・顔のパーツの整形

アゴプロテーゼとは顎に対してプロテーゼという人工軟膏を入れることによって、理想的な顎の高さを出すための施術です。鼻の高さ同様に顎の高さも美しいフェイスラインを形成する上で非常に重要な役割を担っており、このバランスの指標を示したものはエステティックラインと呼ばれています。
エステティックラインは鼻の頂点と顎の頂点を結んだときに、そこから唇がはみ出さずに斜めのラインを描いている状態がベストだと考えられています。

そのあたりを意識されている方はアゴプロテーゼを活用して、顎の高さを上手に調整しています。美容系施術においてネックとなるデメリットについてもほとんど認められておらず、目立ちやすい傷跡やダウンタイム、仕上がりの自然さなど、あらゆる面においてアゴプロテーゼはクリアしています。

アゴプロテーゼで用いるシリコンは心臓の人工弁や人工関節などの素材として用いられており、安全性や耐衝撃性が極めて高い、実績のあるものです。
変形や変質もほとんどなく、また一定の期間を過ぎて挿入部位に落ち着けば、安心して日常生活を楽しむことが出来ます。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る