このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

びまん性脱毛とは?
印刷あとで読む
クリックすると「後で読む」リストに追加できます

心当たりはありませんか?

 

トップのボリューム
減ってきた

 

分け目が広くなった
気がする

 

地肌が透けて
目立つようになった

心当たりがあるあなたは、びまん性脱毛症かも?!

薄毛は男性の症状であるイメージが強いですが、近年、女性でもお悩みになる方が増えてきています。ここでは、女性特有の原因や症状、解決のための治療方法を詳しくご紹介します。
「髪は女の命」と言うように、いつまでも美しく艶やかな髪の毛でいたいもの。年齢を感じさせない髪の毛を保つために、医療機関だからこそ行える治療をお届けします。

女性の薄毛、原因と種類

薄毛や抜け毛の原因は、頭皮疾患・誤ったヘアケア・カラー・パーマ等による頭皮トラブルや、ストレス・極端なダイエット等があります。
ファッションもダイエットも、女性なら気を使わずにはいられません。髪にダメージがあると知りつつ続けてしまい、薄毛になるケースもあります。
また、女性特有の薄毛の原因として、出産後や更年期障害によるホルモンバランスの乱れなども関係してきます。

頭皮のトラブル
・カラーリング
・パーマ
・頭皮疾患
ストレス
・食生活の乱れ
・極端なダイエット
ホルモンバランスの変化
・出産
・更年期障害

 

男性の薄毛(AGA)に比べ、女性の薄毛の原因は複雑なため、抜け毛が悪化する前に、治療することが大切です。

女性に多い脱毛症は、「びまん性脱毛症」と「分娩後脱毛症」の2種類です。
出産後は、女性ホルモンバランスが変化するため、一気に毛髪が休止期に入ってしまい、薄毛の症状が出てきます。若い女性でも産後は薄毛に悩む方が多いのです。

「びまん性脱毛症」とは

「びまん」とは、「広がること、はびこること」を指します。びまん性脱毛症とは薄毛の症状が広がっていることを指します。男性はM字禿げや頭頂部が丸く禿げる、部分的な薄毛の形が多いですが、女性は全体的な広い範囲に薄毛の症状が出ることが多いです。びまん性脱毛症では、分け目が広がり、トップのボリュームが減少、地肌が透けるような症状が表れます。調査では、20代以上の女性の約40%が生涯に一度は、びまん性脱毛症を発症するとも言われています。

<びまん性脱毛症の例>※当院の治療により、この後改善しました。

40代女性 50代女性 60代女性
192_image3.jpeg 192_image4.jpeg 192_image5.jpeg

※クリニックには30・40代の症例写真もございます。お気軽にお問い合わせください。

女性のための薄毛治療

内服薬、外用薬、注入療法など、複数の治療方法があり、既に多くの発毛実績があります。
また、毛髪治療をサポートする漢方やヘアケア用品も用意があり、薄毛への総合的なアプローチが可能です。
当院では、注入療法をはじめ、各種内服薬・外用薬を組み合わせた複合治療により発毛効果を最大限に発揮させることを目指しています。
体質・症状・予算などに合わせ、医師が最適な組み合わせを提案します。

注入療法

192_image6.jpeg
グロースファクター再生療法

発毛に必要な「成長因子」を頭皮に注入する方法です。KGFやVEGFといった成長因子を頭皮に補い、毛髪成長シグナルを正常に戻すことで発毛を促進します。

世界最先端の再生医療技術を応用した毛髪再生治療で、性別を問わず優れた発毛効果を発揮します。

内服薬

パントガール

3ヵ月で70%の方の抜け毛が減少。効果を実感!長期使用も可能な世界で初めて効果と安全性が認められた、女性のための薄毛治療薬。

192_image7.jpeg

毛髪治療サポート漢方

薄毛や抜け毛の原因となる血の不足や冷え、ストレス、頭皮の炎症を改善。症状に応じた漢方薬を処方します。

 192_image8.jpeg

外用薬

KIP スカルプヘアエッセンス

発毛促進因子「KGF」を高濃度配合した「頭皮の美容液」です。朝晩2回の使用で、頭皮・毛髪をすこやかに保ちます。毛髪治療のホームケアに最適です。

192_image9.jpeg

 

パントスチン

有効成分アルファトラジオールが近年女性にも増えているAGAによる抜け毛を抑制。女性も使用可能なDHT抑制作用の外用薬です。

192_image10.jpeg

ロゲイン2%

「ミノキシジル」を2%配合。育毛に必要な栄養を毛乳頭に届け、毛乳頭の働きを活性化させ、育毛を促進させます。

192_image11.jpeg

 

ヘアケア

192_image12.jpeg

KIPスカルプヘアシャンプー&コンディショナー

「頭皮の抗糖化」による抜け毛の抑制効果があるシャンプーとコンディショナーです。KIPスカルプヘアエッセンスのプレケアにもおすすめです。

実際の発毛効果

【40代女性】グロースファクター再生療法

Before
192_image4.jpeg
After
192_image13.jpeg
▼ドクターコメント

若い頃から原因不明の脱毛にお悩みとのこと。最新のグロースファクター(GFC)再生療法を行い、9回終了後の状態です。 ビオチンやご自分の成長因子、レーザーを併用したオプションも行っていますが、通常のGFC療法でも十分な効果を実感されている方が多いです。

▼患者様コメント

若いころからかなり悩んでいました。植毛を数回行い、育毛サロンにも長期間通いましたが、まったく改善されませんでした。 そこで最新のグロースファクター再生療法を試しましたが治療4回目あたりから頭頂部に新しい毛が生え、もともとあった髪はハリ・ツヤがどんどん良くなっていきました。 こんなに効果を実感した治療は始めてです。

【50代女性】グロースファクター再生療法・KIP・パントガール

Before
192_image14.jpeg
After
192_image15.jpeg
▼ドクターコメント

育毛サロンに半年以上通うも改善が見られず、また市販の外用でも効果が見られないということで、当院での治療を希望されました。 グロースファクター再生療法16回コース、KIPスカルプヘアエッセンス、パントガール、の併用治療で16回終了後(治療開始から6か月後)の状態です。 しっかり発毛育毛効果が出ていますね。患者様も大変満足されています。

【60代女性】グロースファクター再生療法・女性用飲む育毛剤・KIPスカルプエッセンス

Before
192_image16.jpeg
After
192_image17.jpeg
▼ドクターコメント

薄毛を気にして普段はウィッグを使用することの多い方です。少しでも改善するようにと治療を開始しました。 忙しくて月1回程度の来院でしたが、飲み薬と育毛剤を併用し、8回コース終了後の写真です。髪の毛にボリュームも出て、分け目の毛が増えているのがわかります。今後も治療を続けていき、さらなる改善と維持を期待します。

治療を検討中の方へドクターからメッセージ

192_image18.jpeg

薄毛は放置すれば少しずつ進行していきます。 気になっているのであれば、毎日顔にお化粧水をつけてお手入れするのと同じように、治療は少しずつでも続けていかれることをおすすめします。 女性の広範囲びまん性脱毛は治療に難渋することが多いですが、あきらめずに早期の治療開始と、根気強い治療(最低半年~1年間)を継続するという姿勢で臨むのが良いでしょう。

毛髪再生トータルパッケージプラン
男性専用 AGA・薄毛治療 女性専用 薄毛治療

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る