このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

目尻切開

特長

切れ長な目もとでやさしい印象に

目尻切開は、目元の印象や大きさを変化させることができます。

施術の効果はお一人お一人違いがありますが、当院では事前に患者様のご希望を十分に伺い、仕上がりのイメージシミュレーションを行うことで、目もとのイメージだけでなく顔全体の印象を確認できるので、安心して施術をお受けいただくことができます。

症状に応じた切開施術

目の大きさや形、顔全体のバランスなどを見ながら、切開する長さや幅、切除する組織を調節し施術を行います。仕上がりに十分ご満足いただけるよう、経験豊富なドクターが1ミリ単位のご要望にもお応えし、最小限の傷跡で希望の形状を実現できるよう、最適な方法をご提案しています。

「痛くない」切開施術が可能

施術には局所麻酔を行うためほとんど痛みを感じませんが、それでも心配な方には静脈麻酔を使用し、全く痛みを感じることなく、眠っている間に終わらせることができます。

二重術との同時施術でより大きく印象的な目元に

目をより大きくはっきりとさせたい方は、二重術を併用することによって、理想の目もとを実現することができます。この場合は、目の状態に応じて、埋没法部分切開法全切開法などよりご希望のラインにするための施術方法をご提案しています。

施術の流れ

STEP1仕上がりのデザイン

事前の入念なカウンセリングで患者様のご希望を伺います。イメージシミュレーションを行い、希望する形状にあわせてデザインしていきます。

STEP2麻酔

局所麻酔を行います。痛みが心配な方には静脈麻酔を行い、眠っている間に全く痛みを感じずに施術をお受けいただくことも可能です。

STEP3切開

デザインした部分に沿って切開し、余分な皮膚や組織を切除します。

STEP4縫合

no1_C2.png

左右バランスを確認し、縫合すれば終了です。デザインから縫合まで約30分程度です。

術後の腫れ・むくみの早期改善を促進する「漢方薬」を処方

325_image34.png

脂肪吸引や豊胸術、フェイスリフトなど身体的負担が比較的重い施術は、少なからず術後のむくみや内出血など、ダウンタイムが生じます。当院ではこれらのダウンタイムを少しでも短縮し、一日も早く理想の状態を実感していただけるよう、内出血やむくみ等の早期沈静を促す漢方薬(2種処方)を患者様に1週間分処方しています。

当院の漢方薬処方について

※当院で施術を受けられた方が対象です。漢方処方には別途費用を申し受けます。

※施術内容や術後の状態、体質に応じて処方いたします。

Q&A

Q. 目尻切開はどのような形の目が効果的なのですか?

A. 目尻切開が効果的な目は、目尻側で下瞼の皮膚が外側斜め上方に突っ張っているような、つり目気味の目ですね。目尻側下方の白目を大きく見せることができるようになりますので、つり気味できつい印象の目を優しく丸い目に近づける効果が高いです。

料金

この施術が受けられるクリニック案内

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る