このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

バストの大きさ形にこだわる豊胸術

  • もっとも大きくできるのは?
  • 2カップ程度大きくしたい
  • 数回に分けて少しずつ大きく

何カップのバストアップをご希望でしょうか?理想の形は? バストの大きさ・形にこだわるのなら、事前のシミュレーションは欠かせません。 今のバストから、何CC入れれば、どんな大きさになるのか?どのバッグプロテーゼを使えば、どんな見た目になるのか? 微妙な違いにもこだわって、理想のバストを叶えましょう!

もっとも大きくできるのは、バックプロテーゼ挿入法

バックプロテーゼ挿入法

大幅なサイズアップ効果を、ほぼ永久的にお望みの方には、バッグプロテーゼが人気です。全院に導入している、豊胸専用の「イメージシミュレーションシステム」で、どれくらい大きくしたいか、どんな形にしたいか確認してから手術をしましょう。

バッグプロテーゼ挿入法のページへ コンポジット豊胸術のページへ
(バックプロテーゼ+脂肪注入)

脂肪注入法でも、2カップ程度は可能

幹細胞の配合量

脂肪注入法による豊胸でも、ある程度の脂肪がとれれば2カップ程度のバストアップが可能です。脂肪の質や幹細胞の配合量によって、注入した脂肪がバストとして定着する率(生着率)が替わります。

注入する位置と量の調整で、希望の形にデザイン可能なところも魅力です。

幹細胞豊胸術のページへ ピュアグラフト豊胸術(濃縮脂肪注入)のページへ 脂肪注入法のページへ

数回に分けて、少しずつ大きく

アクアフィリング

アクアフィリング注入やヒアルロン酸注入は、術後のダウンタイムが少ない施術のため、予算や仕上がりの希望に合わせて数回に分けて注入するという方法も、お体にそれほど負担を感じることなく可能です。

脂肪注入法同様、注入する位置と量の調整で、希望の形にデザイン可能です。

アクアフィリング豊胸術のページへ NEW ヒアルロン酸注入法のページへ

聖心美容クリニックでは、大きさ・形、さわり心地、最先端、自然な方法などいろいろなこだわりに対応できる豊胸術を行っております。

 

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る